AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教員Aその36

 私は、手をあげた生徒に近づいた。
「ピアノ弾ける?」
「いいえ。ほとんど弾けません」
「あっそっ。じゃーテキスト持ってピアノの所に来てちょうだい」
 おおよそ、教員らしくない言葉遣い。この高校生たちと私の年齢差がたった4才。もともと私は威厳を持てないタイプだ。なれなれしさが出すぎないように注意しつつ、指導していく事になる。
 団体授業は教育実習でしたっきり。母校の市立尼崎高校での教育実習公開授業は同級生、校長から絶賛された。当たり前だ。公開授業中に騒ぐ生徒などいるはずがない。
「なんでもいいから弾いて…」
「バイエルでも?」
「ああ、いいよ。とにかく音出して…」
 ピアノは、教室の一番前の左側に置いてある。生徒さん、バイエルの一番最初の曲を弾き出した。
スポンサーサイト

テーマ : 自作連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

ありました(>_<)

さっき、見た時なかったのに…。
先生が、イゲンが持てないタイプ!?

先生、イゲンだらけです!!!!
私、ここではこーやって、話しているけど、先生に会うとしゃべれないんです!!
(+_+)
プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。