AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽聖Bその後その10

 Bが大暴れして、部屋中がめちゃくちゃになったのを片付けた後、もう一度最初から作り直した。息苦しいのを我慢しつつ、やっと完成。
 その、15年後の1827年3月26日、Bは亡くなった。
 Bの臨終の目撃者、アンゼルム・ヒュッテンブルグ談。
「Bは臨終のあえぎをみせて、意識もなく横たわった。5時頃、ものすごい雷の一撃がとどろいた。同時に稲妻が部屋を照らし出した。家のまえの土は雪に覆われていた。私自身もはげしく驚かせたこの異常な現象に、Bは目を大きく見開いた。彼は右手をあげ、握りこぶしをかため、狂暴で威嚇するようなようすで数秒間点の一角をにらみつけていた…彼の手がふたたび寝台の上におちたとき、彼の目は半ば閉ざされていた…」
 翌日、生前のBの希望により、頭蓋骨の耳の部分を取り去った。解剖して、耳が聞こえなくなった原因を探るためである。
 その翌日、若い画家がデスマスクをとった。
 ツェルニーは念じる。
「先生、息、苦しいでしょう。暴れて下さい…」
                                                                                                    楽聖B完 

スポンサーサイト

テーマ : 自作連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。