AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラスの雫№5 真鶴その35

 ドラムの中で黄麹菌を食い込ませた麹米を1日置いてから麹室に移す。麹室では麹蓋(こうじぶた)を使う。麹蓋は杉で出来ているちいさな箱。これは、高級な吟醸酒を造る場合に用いられる方法だ。芋焼酎をこの方法で造る蔵はめったにない。難しいし大量生産に向かないから。高度な技術と経験、センス、科学では説明しがたい名人の感、そういった条件がそろわないと出来ない。手造りとうたっている酒でも大きな台を使って一度に麹米を仕上げる方法をとる。麹蓋ひとつにだいたい1升の米麹。

スポンサーサイト

テーマ : 自作連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。