AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラスの雫№5 真鶴その25

 万膳酒造は万膳利弘氏によって、霧島山中に建設された。1999年。万膳氏は焼酎造りにふさわしい超軟水がわくのでこの地を選んだという。
 もともと万膳酒造は1922(大正11)年に創業された古い歴史を持つ。が、万膳利弘氏が子供の頃、おやじさんがお亡くなりになって製造は中断。PBとして細々と真鶴を販売していたと聞く。
 万膳利弘氏の本業は酒類販売。国分市(現霧島市)では最大手の販売店。安定した酒類販売の規模を縮小してでも焼酎を造ろうと思ったきっかけはお子さんのたわいもない言葉だったらしい。が、エピソードはエピソード。山の中に焼酎蔵建設。建材を運ぶには道が狭すぎる。万膳氏は山を切り開いて道作りから始めなければならなかった。こんな情熱、普通の人は持たない、持てない。
 信念と熱い心と優しさ。万膳利弘氏はそれらすべてを持った男だ。彼が造る萬膳、萬膳庵、真鶴に強い説得力、飲む者を感動させる力は、万膳氏の人柄から来る。


スポンサーサイト

テーマ : 自作連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。