AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノの弾き方⑤コンビネーション

すでに、清流氏がコメントに書かれていますが、それぞれの指が動きやすいように腕や手首を使ってやればよいのです。親指から小指まで形や方向、機能が違うのでじぶんが弾きやすいように(今までの常識にとらわれないで)自由にうごかしましょう。清流氏のコメントのように丸い円を描く動きが多くなるります。これで簡単にピアノが弾けます。ここから先は実際の指導がいるでしょうね。当店のお客様に優れたピアノの先生がたくさんおられます。ご紹介いたしますよ。頭が音を想像して指が音を鳴らすのに何らかのストレスや余分な動きがあったら上達を妨げてしまいます。今回で基本は終わります。次回からピアノの練習中級編です。
スポンサーサイト

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。