FC2ブログ
AX

ピアノの弾き方④鍵盤

小指は手のひらを開けて垂直に降ろします。つまり、空手チョップのように。みなさん正解だったかな。そして親指はそのまま手を開いた状態で降ろします。これですべての指で鍵盤を押さえたことになりますね。共通しているのは指を動かしていないということです。人差し指から始まってすべての指は腕全体の動きで鍵盤を動かしましたね。これは非常に大事なことなんですよ。ピアノの鍵盤は上級者になってもできるだけ指を動かさずに弾くのが理想です。指の動きが多ければ多いほど上達から遠ざかります。頭が想像した音をできるだけ正確に速くストレスなしに鳴らすには余分な動きをしてはだめなんです。これはピアノに限ったことではありません。あらゆる楽器、スポーツに共通しているはずです。今日のポイントは『無駄な動きはしないこと』です。次回はコンビネーションです。連続した音はどうするか。宿題です。
スポンサーサイト



テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

エロチック指技

ピアノの構造から言えば、楽譜上ではレガートで連続した音であっても実際には別の弦を叩くわけで、連続は不可能。でも人間の耳には連続しているかのように聞かせることはできる。それは、ダンパー(弦の振動を止めるフェルトでできた装置)の絶妙なタイミングでの使用にかかっていると思います。物理的なタイミングの説明は、抜きにして、そんな風に聞かせる方法は、以前からひげマスターが何度も言っておられる「指をできるだけ使わないこと」。ではどうやって使わないでいるか?
ここで人間の指の構造に着目、親指と小指が短く中指が長い。すなわち、団扇の骨のような形、指先つなげば半円になりますね。この半円を素直に使ってやればいいので、答えは円運動!この動きはスムーズにできるようになるとエロチックですよ、18歳以下は真似しないでね。

ふむふむ

かわりに続きをかいてもらおうかなぁ。よくおわかりですね。
プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク