AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノの弾き方①

美味しいお店の紹介も少しマンネリになったかも。気分を変えて得意分野でピアノ奏法。まず、巷に出回っているピアノの弾き方の本はほとんど間違っています。また、多くのピアノ教師はうそばっかしというか、間違った事をさも奥義のごとく、おおげさに指導しています。今回はピアノの音の出し方と練習方法です。ピアノの練習で指を鍛えてはいけません。練習によって指を鍛えるという発想ではまず上達は望めません。鍵盤の上の指の動きは、道を自然に歩くがごとくまったく自然に動かなくてはなりません。皆さんは歩行訓練をしなくても歩けるでしょう。ピアノも特別な訓練をしなくても自然に弾けるものなんです。私の経験から、始めてピアノを触る子供のほとんどが正しい弾き方をしています。それを間違った指導で下手にしていくピアノ教師が多いのです。子供にかってにピアノを触らしておくと自然と上達します。だからこれからは、ある程度年齢がいった、もしくは過去ピアノの経験が少しある方にピアノを弾くコツを書いていきます。つづく。
スポンサーサイト

テーマ : ピアノ
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

ピアノ講座読んでいます。

楽しみな企画が始まりました。現代ピアノと人間の身体構造、できれば脳の構造にまで踏み込んだ『科学的ピアノ奏法』を書いてください。

ありがとうございます。

頭こそが一番大事ですね。清流さんのような方が大勢いらっしゃるとピアノが嫌いになる子供も少なくなっていくでしょうね。
プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。