AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いちりん(寿司・武庫之荘)

阪急武庫之荘の北側にあります。昔、そう、20年位前に武庫之荘の薩摩という居酒屋によく行ってました。そこにアルバイトでそのお店の息子さんが働いてました。たしか、島根県に野球留学していたように記憶しています。その息子さんが、明石の菊水で修行なさって独立、いちりんという名前のお寿司屋さんを出されました。味よし、気合よしのお寿司屋さんです。私個人の好みから言うと気合が入りすぎのような気がします。何回か行った後で、リトマス師中島シェフと行きました。一通り食べたあとでリトマス師は他に何かと求めました。いちりんの大将はひらめのこぶじめを握りました。リトマス師「このこぶじめはいただけませんな」どうやらしめすぎていたようです。ここからが痛快です。いちりんの大将はこぶじめ全部をゴミ箱に捨てました。「最後にたまごをいただきましょ」とリトマス師。卵を見た瞬間、リトマス師「これはいりません」リトマス師は出来合いのたまごは食べない主義らしい。私はあわててそのたまごを二人前食べました。もったいないもんね。ピンと緊張感のあるいいお寿司屋さんです。また行きたいな。こういうお店、少なくなりました。
スポンサーサイト

テーマ : 和食
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。