AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学校の思い出外伝 イタチ

 何週間くらい、飼ったでしょうか。伝書鳩の飼育は、突然幕が降ろされます。イタチでした。イタチは小さな穴でも楽々と入れるようです。身体は小さくても獰猛極まりない。食べ散らかされた伝書鳩。本来の能力を発揮することなく、清史くんにもらった伝書鳩は全滅してしまいました。クックー、クックゥーとかわいい声で鳴いていた…、小さな目をクルクルさせていた。
 私は呆然として涙さえ出ませんでした。 
 「猫は防げると思ったんだが、イタチかぁ」
 父はもっと小さな網の目で作っておけばと、後悔しています。私は金魚に続いて鳩までも失ってしまいました。
スポンサーサイト

テーマ : 自作連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。