AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学校の思い出外伝 お風呂

 家から歩いて5分もかからない所にお風呂屋さんがありました。大きなお風呂場でバシャバシャはしゃぐのは面白いし、響きも独特でした。桶を静かに置いてもカーン、小さな声でしゃべってもグワァーン。日常経験できない音響を十分に楽しみました。
 お風呂屋さんに行く途中、養豚場があります。小さな小さな養豚場。家から出た残飯を持っていきますと豚がヨチヨチと寄ってきます。ぶぅぶぅ鳴くかわいい豚を我々が食べると知ったのはずいぶん後で、少なからずショックを受けたのを覚えています。
 家には小さな檜のお風呂があって、薪を焚いて沸かしていました。勝手口に薪を焚く口があります。ある日、焚口の前で父が泣いてました。首をかしげながら。
 「ダメだ。やっぱり…。ふうん」
 父は煙草を吸ってました。どうやら、薪の火で煙草をつけて吸う練習したようです。体質に合わなかったのでしょう。結局、父は酒も煙草もしない人生を歩みます。薪は斧で父が割ってました。たまに私もさせてもらえます。が、重い斧を振り回すのは容易ではありません。父が、軽々と薪を割っていくのを感心して見ていました。その思い出の斧は現在、ピアノバートップウインの入口の取っ手になっています。
スポンサーサイト

テーマ : 自作連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。