AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学校の思い出外伝 買う

 小学校を卒業する時に恩地先生から贈られたお言葉。
 『正しいと思った自分の信念はまげてはいけない』
 は、私の生涯のテーマになっています。が、中学生時代、それがいい方向に向かわずに売られた喧嘩は何でも買ってしまうという態度で生活してました。恩地先生は、信念をまげずに、とは言いましたが、喧嘩しろ、とは一言も言ってなかった。
 「どうしたんだ?その顔?」
 父が帰宅して私を見るなり顔を曇らせます。
 「いや、別に…」
 「中2にもなってまた喧嘩したんか?あほか。なんでもかんでも、かみついたらいいもんでもないだろう」
 「いいえ。売られたら買うしか…」
 「口答えするな。ばか。兄貴のようになっても知らんぞ」
 私は父の顔を睨みつけます。1分ばかり沈黙が続いたでしょうか。兄貴?私に兄がいた?いやいやそんなはずはない。何の話だ?父は『しまった』というような顔をしています。
 隣の部屋で聞いていたんでしょうか。母が父に近づいてなにやらボソボソと言います。
スポンサーサイト

テーマ : 自作連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

「前のGⅠのゼッケン足してみなはれ作戦」でんがな。

<スプリンターズS>
 1着7番 2着6番 
 7+6=13
   ↓
<秋華賞>
 1着13番 2着17番 3着16番
 13+17=30 13+17+16=46
   ↓
<菊花賞>
 1着10番(46) 2着12番(30) 3着4番
 10+12=22 10+12+4=26
   ↓
<秋天皇賞>
 22番または26番の馬っ子

【かいせつ】
前のGⅠの1、2着または1~3着までのゼッケンを足してみなはれ。
すると次のGⅠの連対馬番になるんじゃ。
まっこと、よく出来とるもんじゃのお。我ながら感心しとるよ。
ほんじゃまたな~~
プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。