AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吟醸(居酒屋・長田)そのⅩⅠ

石原杜氏がいなくなって、梅乃宿の質は変わりました。杜氏が変わったので当然といえば当然ですが。人に感動を与えるという味ではなくなっています。今から10年ほど前に買い求めた、梅乃宿の清香が以前飲んでいた味とは違うので直接梅乃宿の会社に質問をいたしました。透明感がなくなっていたのです。「何か変わりましたか?」素朴な質問です。でも誠意ある答えが返ってきませんでした。残念な思いをしたのでそれからは梅乃宿は飲まなくなりました。信用できなくなったのです。清香の酒質の変化の原因がわかったのはそれから7年ほど後です。梅乃宿の仕込み水が変わっていたらしいのです。ううむ。やっぱり日本酒は水が命なんですね。ところで梅乃宿に鶯梅とい名前の梅酒があります。そのラベルの字は東灘の酒屋さん大宗さんが書いたものです。大宗ファンの私なら喜んで店に置くところですが、こういった理由で今の梅乃宿はあまり好きではないのでおいていません。ごめんね、大宗さん。前編終了。後編はしばらく後に。明日からはまた、新しいお店紹介です。
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

どぉりで桜の字が似てるなぁと思いました。そぉいや15日から、お休みなんですねぇ。給料日で休みやから行こうと思ってたんですが残念!明日あたり行けるかなぁ。
プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。