AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バー物語(フィクション)№206

 「どうしてって?」
 3人が私の答えを聞きたがった。
 「ふっ。情けない。暴力もダメだけど…、相手を倒せなかった…」
 「ひょひょひょ。何それ。人間は簡単に倒れませんよ」
 まっちゃんが笑う。
 「マスターは格闘家としての才能にめぐまれてないというわけやね」
 啓示が続ける。
 私は杉浦さんの事を思い出していた。もし、あのまま香露園浜に行ってたら…。空手の有段者なんて恥ずかしくて言えない。
 「まぁ。喧嘩は絶対ダメだけど、鍛えなおすわ。近々筋トレしよう」
 「ふぉふぉふぉ。3ヶ月続かないほうに500円」
 「じゃー、俺も1000円」
 「では、500円」
 「なんだなんだ。全員が3ヶ月持たないほう?よっしゃ受けたる」
 「マスター、せめてベンチプレス100キロは上げてね」
 「まかせなさい。3ヶ月で100キロね。受けた。皆、お金、損したね」
 「楽しみだなぁ。貯金しよう」
 「ふん。3ヵ月後にはムキムキマンになってるから…」
 私はその時100キロがどんなに重いかわかってなかった。それから1年間トレーニングセンターに通ったが70キロが精一杯。2000円を損してしまった。
スポンサーサイト

テーマ : 自作小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。