AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンジュ(洋食・十三)

つい最近オープンしたらしい。アンジュとはフランス語で天使の意味。エンジェルと一緒かな。まじめそうなシェフと軽いノリの若いサービス係、二人で回しています。内装は洋風居酒屋さん。掘りごたつのお座敷があります。輸入元徳岡の2001年のムルソーをいただきました。5800円。リーズナブルだなぁ。海老のソテーのサラダと自家製のベーコンとそのベーコンを使った塩味のパスタと牛タンの赤ワイン煮を食べました。自家製ベーコンはわが社よりも軽く燻製しています。お料理すべて味もしっかりしています。ごっついおいしいというよりもほのぼのとうまいというお料理です。一度リトマス氏中島シェフに鑑定してもらおうっと。アンジュのシェフ曰く、『町の食堂をめざしています』だからか、1000円以下のメニューが充実していました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。