AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バー物語(フィクション)№100

 12月に入ると寒さが店内を襲ってくる。出窓を開けると心地よいのだが室温が一気に5,6度に下がってしまう。もう出窓を開けれない。必然的に煙草の煙がもうもうとしてくる。バーを始めて一月足らず。お酒を提供することには徐々に慣れてきた。が、お客様との会話やあしらい方がうまくない。困ったのはお客様同士のトラブルだ。
 千秋さんは早い時間に来られる20代の女の子。お酒がめっぽう強く、来たらサザン・カンフォートのライムソーダを何杯も飲む。また、ヘビースモーカーで瞬く間に灰皿が吸殻でいっぱいになった。サザン・カンフォートはアメリカのピーチ・リキュール。ジャニス・ジョップリンがこよなく愛した酒として有名だ。遅い時間に来るのんちゃんの明るく太陽のような輝きに対して千秋さんはやや暗さをにじませ、27歳でこの世を去ったジョップリンを連想させた。
 国許さんは東京に本社を持つ新聞社の記者。議論好きで隣に座ったお客様にご自分の考えを色々主張なさる。私には苦手なタイプだ。私はちゃらんぽらんで確たる主張を持たなく生きてきた。トラブルは二人の間でおきてしまった。
 
スポンサーサイト

テーマ : 連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

うひゃ~100回…で…す…か…!オメデトウございます。200回は、どのような展開か…。楽しみにしています。頑張って下さい!また、もめ事が勃発するんでしょうか?
プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。