AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バー物語(フィクション)№82

 店には6時前に着いた。シェリーグラスを洗いなおした。ひこ孫について日本酒の事典で調べなおした。神亀の由来はお蔵さんの裏にある天神池に住む神の使いの亀にちなむらしい。菊正宗や桜正宗等、正宗が日本酒に良く使われているのは清酒=正宗(せいしゅう)の駄洒落らしい。ふむふむ、喧嘩好き君のおかげでひとつかしこくなったぞ。
 しばらくしてオープンの日にキングスバレイを注文した男が来た。大崎さんというらしい。今日はパイプをふかしだした。若く見えるのにやることが年寄りくさい。が、どことなくユーモラスに見える。今日はどんなカクテルかな。
 「ビール」
 ビール?拍子抜けした。しかしここからまた彼のうんちくが始まる。
 「ここの銘柄は?」
 「レーベンブロイです」
 「麦芽100パーセントですね。やはりバーで出すビールは麦芽100パーセントでないとね。ドイツのビール法では麦芽、ホップ、酵母、水だけで作るように決められているんです。ご存知でしょう」
 ゴゾンジデショウが多い大崎さん。その知識は知ってるような知らないような。漫画のレモンハートに出てくるような話だな。
 「ちなみにギネスビールはドイツではビールとして認められていないんですよ。ご存知でしょう」
 「はー、そうだったんですか」
 私は大崎さんとしゃべりながらでも入り口に気を配っていた。早く来ないかな。喧嘩好き君と大崎さんを会わせたら面白そうなのに。
スポンサーサイト

テーマ : 連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。