AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3にこだわるコンサート その1

3にこだわるコンサート その1
2013年10月5日
於:伊丹アイフォニックホール 大ホール
バリトン:橘茂
音登夢(おととむ)
 ヴァイオリン:木村直子
 チェロ:木村政雄
ピアノ:金岡優子
アンサンブル編曲:木村正雄

シューベルト3大大歌曲
 美しき水車小屋の娘
  さすらい 
  一日の終わりに 
  嫌いな色
 冬の旅
  おやすみ 
  菩提樹 
  春の夢
 白鳥の歌
  鳩の便り 
  セレナーデ 
  アトラス
モーツアルトの3大歌劇 
 フィガロの結婚
  もはや飛べまいこの蝶々
  勝ちときまっただと~家来はうかれて、わしは苦しむ
  さあ、準備はできた~まなこを開け
 ドン・ジョバンニ
  カタログの歌
  シャンパンの歌
  セレナーデ
 魔笛
  鳥刺しパパゲーノの歌
  恋人か女房か
  パパゲーナ/パパゲーナ/~パパパ

さすらい:橘は軽快にのびやかに歯切れよく歌い、聴衆に対し、本日のコンサートが素晴らしい体験になるであろう期待をさせる。
一日の終わりに:内に秘めた絶望に近い悲しみをいだきながらの捨てきれない希望。橘の真骨頂がここにある。後半に歌うモーツアルトの天性の明るさが橘の持ち味のように、よく思われるであろうが、私は橘の見えない暗さに惹かれる。
嫌いな色:シューベルトの激しさがよく表れている曲である。先ほどの2面性を持つ曲よりもはるかに直情的な表現を演奏者4人の火花散るアンサンブルを楽しめた。『美しき水車小屋の娘』3曲で、今回のリサイタルにかける皆さんの意気込みが感じられる。
  
スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。