AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とあるお寿司屋さん

とある西宮北口のいま、評判のお寿司屋さんに行きました。個人的な感想書きます。
握りランチ2800円
生ビール熟撰=状態、すばらしい。
さばきずし=上品すぎ。塩きかせてほしいな。
ケンイカ握り=ごはん柔らかすぎ。こういうスタイルなのね。振りごまいるかな?
イシガレイ握り=梅肉、うまい。柔らかいごはんに芯が残ってる。これはこの店のシャリ技だな。
生姜=上品すぎ。甘さと塩がほしい。
勝浦天然マグロ中とろ握り=ううむ、あまり旨くない。マグロは南アフリカが一番かな。
太刀魚握り=あぶりはバーナー。私のきらいな技術。フレンチでもやめてね、と言った事があるな。
淡路島鯛=これは旨い。
茶碗蒸し=三つ葉と海老入り。小さな車エビ。シャリシャリいうなぁ。おしいな〜。他貝柱と椎茸が入ってた。味はまぁまぁ。貝柱は養殖だな。
日本酒、白鴻=無濾過。無濾過は他にないのか?と質問すると、無いとの返事。奥播磨も秋鹿も無濾過なはずなんだけど大将、酒の知識にうといかな。でも米を聞くと、山口のヒノヒカリと兵庫のコシヒカリと即答。つきあってる酒屋が問題アリかな。
秋刀魚肝醤油=まぁまぁ。なんか、塩が足らんな。ワシの口があかんねんな。きっと。
紫ウニとイクラ=これはあかん。北海道のウニ、私の口に合わないわ。ワサビはおろしがね。これは賛否両論あるだろな。
穴子の押し寿司=ううむ。惜しいな。
鉄火巻き=勝浦の天然マグロ赤身。これはいける。近海マグロは赤身がいいのかな。
赤だし=貝入りの赤だし。素直に旨い。
生ビール2杯、白鴻一合、ランチ2800円、合わせて4950円。
スペシャル美味いレベルの高い寿司を目指してるのではないと思う。西宮北口にちょうど良い加減の高級寿司だな。値段設定もそのあたりだし、普段使いには良店です。オススメできます。
スポンサーサイト

テーマ : 寿司
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。