AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PACオーケストラとワンコイン・コンサート出演者によるスペシャル・コンサート

2012年5月12日(土曜日)14:00時
於:兵庫県立芸術文化センター大ホール
指揮 山下一史
ソプラノ 田邉織恵
バリトン 与那城 敬
クラリネット 吉田 誠
ヴァイオリン 清永あや
管弦楽 兵庫芸術文化センター管弦楽団

プログラム
ロッシーニ:「セヴィリアの理髪師」より
序曲
“私は町のなんでも屋” 与那城
“今の歌声は” 田邊
“それじゃ私だわ・・・嘘じゃないわね” 田邊、与那城
ウェーバー:クラリネット協奏曲 第2番 吉田
プッチーニ:「マノン・レスコー」より間奏曲
プッチーニ:「ラ・ボエーム」より“私が街を歩くと”田邊
ビゼー:「カルメン」より“闘牛士の歌”与那城
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 op.35 清水

9日の水曜日に彼は言う。
「バイかもしれない」
私は答える。
「それは素晴らしいことだ」
彼は答える。
「でも、伴奏者は俺のこと論外なんだって」
私は慰める。
「どこにでも人間の価値のわからんヤツはいるものさ」
「ところで、今度の土曜日に芸文に出るんだけど…。マスターいかが?」

ということで行ってきました。
PACオーケストラとワンコイン・コンサート出演者によるスペシャル・コンサート

数々の音楽の天才はいるが、ブログに天才と書いた唯一の人物が彼である。
名は吉田誠。クラリネットという範疇に収まりきれない才能を持つ。

与那城も貫禄出てきた。ステージに立った瞬間に聴衆を惹きつける。
清水はあふれる才能をまだコントロールしきれてない。ヒラリー・ハーンに通じるといえば褒めすぎか。

今回の出演者、世界のトップレベルである。並河の時にも書いたが、与那城は略歴に県立西宮高校音楽科と入れてほしい。県西にかかわったジジイのささやかな願いである。

注)会話は創作です。
スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。