AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、思う事=J・S・B

 ガッジーニ氏と坂坂氏とでバッハのドッペルコンチェルトを練習している。本番をこなしたが、完成まではまだまだ。だいたい、バッハの曲を完成させるなんて可能なのか、と思う今日この頃である。
 ピアノの愛好家や学習者がバッハというと最初に思い浮かぶのはインヴェンションか。次に平均律かな。
 今まで私はバッハの鍵盤曲を多数弾いてきたし教えてきた。そこにドッペルコンチェルトの伴奏。知らなかったのである。バッハのオーケストラ曲がこんなに複雑であったとは。目からウロコ、鼻からぼた餅である。
 決めた。私の老後のテーマはバッハ。複雑怪奇でめちゃくちゃ面白い。しかも聴き手と弾き手双方に感動を与える。
 以上、最近、思ったことである。
スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

複雑怪奇なバッハにトライなさる先生とお仲間。また、雑感の続きをお願いいたします。
プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。