AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バー物語(フィクション)№44

 水道もひけた事だしいよいよバックバーの製作にとりかかる。西田氏は金属で棚を支えるアイデアをくれた。はたして5センチの角材は耐えることが出来るのか。とりあえず江坂にある東急ハンズに行くことにする。6角形の真鍮の棒がすぐに見つかった。直径1センチ、長さが1メーター。ピカピカ光って美しい。西田氏のイメージに近いだろう。私も気に入った。2本買うことにする。この真鍮棒を打ち込むだけでは不安。補強用の5ミリのアルミ板も見つけた。幅4センチ。長さ1メーター。6本買う。あるところにはあるもんだ。ロフトといい東急ハンズといい魅力的な商品がいっぱいだ。早く脱出しないといらないものまで買い込みそう。さっさと帰って工事の続きをしなくては。
 現場でドキドキしながら角材に穴を開けた。むむ。硬い。ラッキー。これなら真鍮の棒を埋め込んでもびくともしないぞ。金属ノコで真鍮を6センチにカットしていった。意外と時間がかかる。こんなの電動道具があれば早いんだろうなとぶつぶつ言いながら進めていく。5センチの柱にアルミ板をあわせながら真鍮棒を打ち込んでいった。穴はドリルで小さめに開けている。思いっきり打ち込まないとはまっていかない。
 がぁーんがぁーん。
 大きな音が響き渡る。視線を感じた。入り口にカバのように大きな中年女性が立っていた。
 
スポンサーサイト

テーマ : 連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。