AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊川浩一さんの思い出

 笑うことしか能がない?いつも笑顔の伊川浩一さんにお会いしたのは1995年7月。今から15年前です。shot bar TOP WINに6人で来られました。伊川さんと言えば真っ先に『抹茶どろどろ』を思い浮かべます。弊店の人気メニューの一つ、抹茶フローズンを彼は『抹茶どろどろ』と言って何回も食べていただきました。その『抹茶どろどろ』を作るきっかけを作ってくださったのも彼です。
 
 彼は合同酒精の社員さんでした。
「たんたかたん、どう?」
「合同と言えば電気ブランっしょ」
「富貴すいすい、ええ日本酒です」
「よしえさん」
「さくらいくん」
「マスター、本書いたん?」
「なんと、結婚することになりました」
「今は富久娘、置いてよ」


 弔辞を読まれたのは最初にお会いした時にいっしょに来られた池辺さん。涙が止まらず、弔辞が何回も途絶えました。
 脳幹出血。約2秒で亡くなったそうです。享年46歳。

 彼の言葉「今は富久娘、置いてよ」を無視していた私。ごめんね。今から発注します。
スポンサーサイト

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます

この度はお忙しい中葬儀に来て下さりありがとうございました。
突然のことで、何が何やら訳が分からぬまま今に至るという感じです。
今日、圭志さんが来てくれました。
そこで、泉さんがブログに主人のことを書いてくださってると聞き、読ませていただきました。
私と出会うよりずっと前の彼の話を聞くのは大好きで、昨日も会社の方たちにたくさんの思い出話を聞き、大笑いしていました。
この現実を受け入れるまでは時間がかかりそうですが、少しずつ前に進めて行けたらと思います。
ありがとうございました!!
プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。