AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小説・菜その52

「わかりました」
 委員長の中島さんが手を上げる。
「はい?」
「東南です」
「そうそう」「そうだそうだと言いました」
 生徒たちはこれで間違いないと絶叫する。
「地球は丸いので西南も東南も同じと考えれます」
「???」「じゃー、あってるのんちゃうの?」
 生徒たちの頭は不思議が一杯になってくる。
「地球は丸いことを日本とブラジルの位置関係で学んでほしいと思います」
「???」
 よくわからない顔をする生徒たち。
 菜は手を上げて意見を言うことは一切しない。でも、これはなんとなくわかる気がした。手を上げる気はないのだが顔がほころんでくる。わかった。ふふふ。楽しい、でも間違ってるかも、でもあってる、きっと。
スポンサーサイト

テーマ : 自作連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。