AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉川隆弘ピアノリサイタル

吉川隆弘ピアノリサイタル
2010年7月24日(土)10:30開演
於:ザ・フェニックスホール
またまたツイッター風に。

モーツァルト:きらきら星変奏曲ハ長調K.265
子供がおかあさまに一生懸命お話を聞いてもらうような演奏。破綻しかかったがうまく修正。これが出来るか出来ないかでプロアマの差が出る。

モーツァルト:ピアノソナタ第11番イ長調K.331「トルコ行進曲付」
トリルが私と違う。ヨーロッパではそうなのか。現在では時代考証でそうなっているのか。時代に取り残されてる私?第3楽章のトルコ行進曲はテンポがピッタンコ。まさしくトルコ軍隊マーチ。

ショパン:夜想曲第20番嬰ハ短調 遺作
なかなかやるやんけ。

ショパン:即興曲第3番変ト長調op.51
軽くは弾けない曲を吉川はタッチ軽やかに弾いてみせる。

ショパン:レント・アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ変ホ長調
多彩な音色で聴衆を圧倒。さすが、最後に持ってくるだけの事はある。ブラボーの声が上がる。

ショパン:ポロネーズ第6番変イ長調op.53「英雄」
Cのアクセント弾き方わかりました。ありがとう。またまたブラボーの声。

リスト:「パガニーニによる大練習曲」第3番嬰ト短調「ラ・カンパネッラ」
立派です。達者です。最大のブラボーの声。

吉川隆弘氏は私の酒の弟子=山畑誠氏の大学時代の同級生です。イタリアはミラノ在住ですが、日本に帰ってこられた時、弊店にもよく来ていただき、Twitter仲間でもあります。今後の活躍が楽しみな逸材です。
スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。