AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼稚な料理その62

 結果、長年弾き続けてきたノクターンよりも上手に弾けた。麻美子はショパンより古典があってるのかも。ある程度弾けるとショパンやリスト、スクリャービンを弾きたくなるものだ。器用で柔らかい神経と感覚を持っている人間は難なく弾きこなせる。が、麻美子は、はっきり言って不器用。もちろん私にも言えるのだが。
 スプリングソナタをポコちゃんの前で弾いて1年以上経つ今もそれを引き続ける麻美子。相変わらず、ナイフを引かずに上から押しつぶすようにトマトやチーズを切る。
「今日、麻美子ちゃんの日では?」お客様からの質問。
 土曜日だけ、麻美子が手伝いに入る。
「ええ。もうすぐ来ると思いますが」
「何時に来るん?」
「それがぁー」
 麻美子の来る時間は決まっていない。
スポンサーサイト

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。