AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロマネコンティ

 昨晩西北のバー、エールに遊びに行くと桜咲くころの桜井店長がいました。となりにはいっちゃん。お客は私を入れて3人。我々は桜井店長の秘蔵のロマネコンティが飲みたいなぁと叫んでいると気前のいい桜井店長が自分のワインセラーから持ってきてくれました。72年物です。桜井店長の誕生年。生まれて初めて飲みました。香りは強烈ではありません。が、非常に柔らかく力強さをもったものでした。自分が幼くなって母に柔らかく包まれたような印象です。気品。上品。エレガント。私の大好きな湿った森の奥深い思わず深呼吸をしたくなる、あの香りが陶酔の世界へ誘います。味わいはビロードがのどを通っていく、初めて経験しました。これがロマネコンティだという主張は感じられませんでした。が、やはり経験したことのない味わいです。密度の高い、粒子の細かい、繊細なノーブルさが、舌に、身体にしみこんでいきます。世界中の金持ちが取り合いをするワイン。このワインを飲む資格が自分にあるとは思えませんでした。ロマネコンティと同じ気高さと優しさをあわせもったお金に余裕を持つ人が飲むべきワインです。自分もそれに近づきたいと思いました。同時に84年カレラのリード、79年のトロッケンベーレンアウスレーゼを持ってきてくれました。その印象はまた明日。桜井店長ありがとう。全部で80万円くらいの出費だったね。
スポンサーサイト

テーマ : ワイン
ジャンル : グルメ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ロマネコンティを扱う店のワインは?

ロマネコンティ[1985]が売っていた株式会社虎屋リカー通販店ですが、ロマネコンティ[1985]みたいな超高級品ばかり売っているわけではありませんプラザ・マヨール テンプラリーニョ[2004]などは548円(税込575円)送料別で売っていました(ただし10/11現在は在庫切れです)カ...

コメントの投稿

非公開コメント

桜井店長て凄いカッコイイ。

桜井店長に

大地君のコメントをお伝えさせていただきます。
プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。