AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼稚な料理その20

 シャベルを使ってピザ釜に放り込む。2分経った。ほとんど変化がない。少し膨らんだ程度だ。3分、少し焦げ目がついてきた。4分。ほぼ完成。結局4分30秒で釜から出す。バジルの葉っぱをちぎって乗せる。仕上げにグラーティ社のエキストラ・ヴァージン・オリーブ・オイルを振り掛ける。
「由起子さん、マルゲリータをテーブルさんに。お待たせいたしましたと謝っといてね」
「はーい。マスター、いいですか?」
「なに?」
「パスタのお鍋、メチャメチャぐらぐら言うてますよ。大丈夫ですか?」
「わーったわーった、弱火にするわ」
 ピザに夢中で気がつかなかった。オーダーのパスタは2品。一度にお出しするのがベストだろう。が、生まれて一度もパスタなるものを作ったことがない。良いかっこせず、一つずつ出そうっと。
 アーリオ・オーリオ・エ・ペペロンチーノ。菜穂子は常にフルネームで呼んでいた。確かフライパンを傾けて、オリーブオイルを…。そうそう、そこに唐辛子を入れてたような。で、ニンニクだったな。
 私は寸胴にパスタを一掴み適当に入れる。菜穂子はパスタの量を品物によって10グラム単位で変えていた。プロはそうするのだろうか。菜穂子が生真面目なのでそうしていたのか。私は適当な人間なので適当にする。仕方がない。性分だと割り切ろう。お客様にはこんな店に入って運が悪かったとあきらめていただこう。
スポンサーサイト

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。