AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バー物語(フィクション)№22

 「カクテルで何が一番難しいです?」
 私は飲むカクテルを決めようと思って質問した。
 「ジンフィズ」
 マスターはゆっくりタバコを吸いながら答えた。ジンフィズかぁ。私は拍子抜けした。ジンフィズとはジンとレモンと砂糖を混ぜて炭酸で割る単純なカクテルだ。ロングドリンクの代表といっていいだろう。今だから鼎のマスターが答えた意味が分る。おいしいジンフィズを作るのは至難の業だ。が、当時ハナタレ小僧の私には理解できなかった。ジンフィズなんて誰でも作れる。そう思っていた。
 「ショートカクテルだったら?」
 「……うううん」
 マスターはタバコの煙の行方を見ながらしばらく考えて、
 「ギムレットかな」
 ギムレット。ジンとライムと砂糖。よし、決めた。全国のバーを回ってギムレットを飲みまくろう。マスターには色々飲めと言われたが、私はひとつのカクテルを地方地方のバーで飲むことにした。その当時私は文部省後援のピアノコンクールの審査員をしていた。全国規模のコンクール。地方に行く機会は夏休みに集中してあった。
スポンサーサイト

テーマ : 連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。