AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼稚な料理その17

 パスタは湯がく。お湯が沸いていない。モリブデンの寸胴に水を張る。最強の火力で沸かす。それでも10分はかかるかも。その間、マルゲリータにとりかかる。えーと、菜穂子はどうしてたかなー。菜穂子とは以前ここにいた女性の調理人。そうそう、トマトソース。
「由起子、ちょっと…」
 下野由起子を厨房に呼んでトマトソースの場所を聞く。由起子は菜穂子の助手をしていた。
「トマトソースはすべて使ってありませんよ。作りましょうか?」
 由起子は常にマイペース。今からトマトを濾してソースを作るだけで30分はかかるだろう。
「わーった。ええわ」
 ふー。生のトマトで代用しよう。といっても静岡のフルーツトマトしかない。小さいトマトをスライスにして…。スライス完了。これを…。あ、生地がないがな。
「由起子ちゃん。ひょっとしてピザの生地ってあったでしょうか?」
「ありますよ」
「ふっ。よかった。持ってきて」
 はい、っと渡されたのは、白い団子。
「すんません。由起子さん。これ、どうするん?」
 心細くなっていく私。由起子の呼び捨てが今や由起子さんになっている。
スポンサーサイト

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。