AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼稚な料理その10

 ジャケットの顔はベートーヴェン、リスト、グールド。私はリストのシルエットを使うことに決めた。携帯で自分の顔を写す。横顔。なかなかうまくいかない。試行錯誤の上なんとか使えそうな写真が取れた。
 知り合いに真看板という会社がある。尼崎にある小さな看板屋さん。そこに、リストの顔と私の顔を入れ替えた看板を依頼する。即座にパソコンを使って見本を作ってもらった。白黒だけのシルエットの看板。何か寂しい。片手に赤ワインのグラスを持たせた。ベリーグッド。
「で、お店の名前は?」
 おっと、そうだった。店名は…。
スポンサーサイト

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

このシルエットは・・・

やっぱり先生だったんですね!!
イスの高さがね、先生だな~って
思ってたんですよ(^v^)

そして、この赤のワイン、効いていますよね☆
次回は、名前ですね!!

おしゃべりちゃん

毎度書き込みおおきにです。

ショットバーの時といっしょですなー。やっつけしごとですわ。
プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。