AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィクション★ハタッチその26

 入試当日。
 どきどきすることもなく、試験会場のドアを開いた。今日弾く曲はバッハの平均律第Ⅱ巻第2番ハ短調。プレリュードはエチュードみたいな曲だ。16分音符を破綻なく弾く。決して機械的にならず。フーガはそれとは対照的にゆったりと歌う。静かな歌だ。教会のオルガン、しかし、間近に聴こえるのではない。そう、教会の外に漏れ聴こえるような、抑揚が少なく…。神経を使うメロディー。
 審査員に向かってお辞儀をする。コンサートではない。あまり深く長くしない、簡単に。椅子の高さの調整をする。座る。頭の中ではすでにプレリュードのテンポが刻まれている。左手のスタカート、右手の細かな動き、重すぎず軽くなりすぎず…。うんうん、いい調子で弾き始めた。
「コツコツ」
 机をたたく音がした。気のせいか。
「コツコツ」
 また、机の音。
「はい。弾くのをやめてください」
 命令された。
「こちらに来てくれますか」



                                  フィクション★ハタッチ完
                   引き続きフィクション★ハタッチⅡが連載されます。



スポンサーサイト

テーマ : 自作連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

Ⅰ・・・よかったです♪

「こちらに来てくれますか」の続き…から、Ⅱが始まるのですよね!?

どうしても、結果が気になったので、ハタッチさんのプロフィールを探してしまいました!!
(^v^)あぁ…スッキリ☆

Ⅱも引き続き、楽しみにしています♡

はたっち

およよ。はたっちが誰かわかったんすか?
ここからが本番です。お楽しみに。
プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。