AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教員Aその202

『あーあ、よう勉強できるわ。さすが日乃日乃学園や。あー。また。何やっとん』
 神姫バスの運転手が口をとがらせて生徒に文句を言っている。バスが学園の停留所についた。小銭を用意しておけばよいのに、降りる段になって財布をごそごそ。運転手がイラついている。生徒たちはバスの中で話しに夢中。
『ほんま、おつむ弱いなー。金ぐらい用意してから乗れや』
 言葉がだんだん乱暴になってきた。
『おまえらの学校の先生の顔が見たいわ』
 見たいか。しかたない。見せてやろう。私は一番最後に出る事にした。
スポンサーサイト

テーマ : 自作連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。