AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教員Aその183

 ①事態収拾に手を差し伸べて下さるまいか。
 ②ビスタフィルの音楽は宇崎氏の音楽。宇崎氏辞めるようなことになれば、スポンサー下りるのが自然ではないか。
 以上、稚拙な字で送った。本社の住所に宛名は佐田社長。このような手紙は一日、何十通も来ると思う。相手にされずゴミ箱行きが普通だろう。
 4日後。ヨントリー社長室秘書氏なるものから電話があった。
「専務の高山が会います」
 すごい会社だと思った。ちっぽけなオーケストラの内輪もめ話の内情を聞くという。しかもまったく面識がない。私は次の週の月曜日、学校を休んで大阪に向かった。ヨントリーの本社はフェスティバルホールの近くにある。
 通されたのは会議室。机と椅子がある10坪ほどの広さ。しばらくして入ってきたのは細身の目が鋭い50過ぎくらいの男性だった。
スポンサーサイト

テーマ : 自作連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。