AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教員Aその174

 台所に行って袋入りの割り箸をレッスン室に持ってくる。
「では、この紙袋で割り箸を真っ二つ。持っといてね」
 私はチック症の子に割り箸を渡した。
「ひじを机の上に置いて…。そう。しっかり掴む…。そう」
 紙で割り箸を割る。出来る人がいるかもしれない。しかし私は出来ない。今からするのは手品の類。紙で割るように見せかけて瞬間的に人差し指を出す。ようするにインチキである。ピアノを長年やっている者とか、指の動きが早い人は簡単に出来る。目にも留まらぬ速さで人差し指の出し入れをするのである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いろいろな技をもっていらっしゃる!?

先生、なんでもできるんですね!
それって、とっさの思いつき?ですか??
(…すみません(^^ゞ)
それとも、ふだんから練習されていたんですか?
先生って、ほんとすごすぎ。

簡単です。

これは飲み会の宴会芸です。うけまっせー。大きい黒さんもやってみたら?

そうなんですか!?

…っていうか、その「念力の技」、イマイチ、どういうのか想像ができてません…(>_<) 今度、先生の念力、見せてください!
プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。