AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教員Aその149

 大阪フェスティバルホールは2700席の大ホールである。満席の中、生徒達がおとなしくモーツアルトのフィガロの結婚を聴くのだろうか、と心配したが全くの危惧に終わった。86才のカール・ベームが出てくると会場が異様な興奮に包まれた。会場全体から大きな拍手が続く。まだ、演奏していないのにである。生徒達も、このオペラは生涯、もう一度体験できるかどうかの貴重なコンサートである事を瞬時に察したようだ。
 コンサートが終わって、法華クラブに移動するバスに片山先生が乗り込んできた。
「明日、このバスで一緒に帰るわ。ホテルも同じところ予約した」
「では、朝9時にバスに集合という事で…」
 さて、今晩、どうおとなしく寝させるか。
「今日、おとなしく寝たら、明日、どこか連れてやってもいい。ただし、少しでも騒ぐとこの計画は流す。わかったか?」
「わかりましたー」
 彼女達、いつも返事は良い。ま、どこかと言っても神戸のポートタワー見学でお茶を濁せば良いだろう。静かに寝てくれればラッキーと思う事にしよう。
スポンサーサイト

テーマ : 自作連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。