AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

廣澤敦子メゾソプラノリサイタル

2009年1月23日(金)午後7時
兵庫県立芸術文化センター小ホール
メゾソプラノ:廣澤敦子
ピアノ:尾崎克典
賛助出演:Konan SOLA (指揮/森 啓一)

歌物語 vol.3 夜のしじまに
林 光 :「四つの夕暮れの歌」
シューベルト:夜曲
         魔王
         セレナーデ
フォーレ:月の光
信時 潔 :「静夜思」
増本伎共子:「北原白秋による六つの歌曲」より 夜
他。
 私は、廣澤敦子氏と一昨年8月に同じホールでコンサートを開催いたしました。明るく聡明な方で、食べるのが好き。ウマが合うというのでしょうか、それ以来仲良くさせていただいております。
 夜がテーマの今回のリサイタル。不気味さ、不安、朝への憧れがテーマでしょうか。お得意の日本歌曲はもちろんの事、シューベルトが白眉でした。魔王。ピアニスト=尾崎克典もよくがんばりました。
 今回が3回目の歌物語シリーズ。声の続く限り、体力が持つ限り続けていっていただきたいと思います。小ホール、満席でした。ご立派です。
 

スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。