AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教員Aその49

「バスケット、した事あるん?」
「いいえ」
「今から覚えなあかんな」
「Aさん、バスケットボールの顧問引き受けたったんやて?」
 森さんが入ってきた。森さんは体育の先生。
「高校生、中学生もか、一緒に汗流して…、偉いね、Aさん」
 片山先生も森先生も自身がクラブ活動の面倒を見ているので、宇木先生のように人ごとのようにしゃべらない。積極的に顧問をしろと言っている。片山先生はテニス、森先生は陸上の顧問。
「試合の時、審判もせなあかんなぁ」
 と、片山先生。
「試合は審判できませんと、言ったほうがいいよ」
 今度は音楽科の主任、池山先生が入ってきた。そして、コーヒーをカップに注ぐ。
「審判は、よほどバスケットを詳しく知らないと出来ないでしょ。試合の抽選の時か、顧問会議の時に言いましょう」
 皆さん、親切に心配してくださっている。聞けば聞くほど不安になる。名前だけの顧問のはずが、そうではなくなっている。そんなはずでは…。
スポンサーサイト

テーマ : 自作連載小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。