AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚市交響楽団 第53回定期演奏会

2013年5月19日(日) 14時
於:アルカイックホール
指揮:齊藤 一郎
ピアノ独奏:吉川 隆弘
芥川也寸志:交響管弦楽のための音楽 
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番 変ホ長調「皇帝」
チャイコフスキー:交響曲第5番 ホ短調
 
芥川也寸志:交響管弦楽のための音楽
現代音楽と思えない、映画音楽のような親しみやすさ。これといった表現はないし深刻な表現も無い軽いノリ。今日は金管の調子が良い。安定感あって楽しめた。

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番 変ホ長調「皇帝」
第1楽章
イントロは小細工無しで直線的表現。テンポ早い目、淡々と進める指揮者。ここは、しかし、自分としては、ベートーベン若かりし頃の意気込みや力みを表現してもらいたかったな。ピアノは歌おうとする。しかし、指揮者とオーケストラはこれとはやや違う音楽感を持つ。面白いと言えば面白いけど、演奏の完成度を問えばやや疑問が残る。中期のベートーベンとはいえ、背景を考えると、ナポレオンがウイーンを占領した直後の時代。もっと魂を揺さぶる音楽を指揮者に求めたい。
第2楽章
出だし、ここまでクールな音楽をされると反対に尊敬してしまう。またまた歌うピアニスト。冷たい合いの手の指揮者。あ~あ。
第3楽章
これは聴ける。この指揮者は快活にイケイケゴーゴーが得意なのかもしれない。はっきり言ってベートーベンの内面性をえぐり出す能力に疑問。若さゆえか。ピアニストは素晴らしかったので、機会があれば違う指揮者で吉川の皇帝をもう一度聴いてみたい。
いくら大きな響きで充実したそろったTuttiでも心にこない響きは空虚である。

アンコール
リスト:リゴレットパラフレーズ。
二日前にオールショパンリサイタルをした吉川。ショパンを弾かずにベートーベンの孫弟子であるリストを演奏。立派です。

チャイコフスキー:交響曲第5番 ホ短調
第1楽章
これは素晴らしい。入り、展開。緊迫感があり説得力抜群。金管がビビるぐらいの指揮者の迫力。
第2楽章
うむ。やっぱり不満が残る。
第3楽章、第4楽章
音楽の造りが浅いのでアキが来る。第1楽章のテーマを金管が素晴らしい表現、演奏をしても、どこかさめてしまう。
しかし、オーケストラとの相性はいいのかもしれない。最近では一番の演奏をした宝塚市交響楽団であった。
あぁ、音楽はむずかしい。

アンコール
チャイコフスキー::白鳥の湖 ワルツ
破綻のない説得力あるすばらしい演奏。ヨーロッパのプロの楽団に比べても遜色ないレベル。この指揮者は得手不得手の差が激しいのか。私との音楽の趣味がかけ離れているのか。

最後に
行ってよかったコンサートであった。応援する塚響がイキイキとした表現をしていた。指揮者の力量を素直に認める。
スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

小説・パッションと指揮 その29

 医療と音楽と言えばアルベルト・シュヴァイツァーを思い浮かべる方々が多いのではなかろうか。
 江里の才能を客観的に考えてもその域に到達するのは可能であろう。しかし、青井彰はもっと高いレベルの総合芸術家を江里に感じていたようだ。
「江里さんは、ダ・ヴィンチになれるわねー」
 青井彰は続ける。
「レオナルド・ダ・ヴィンチは医学は当然、科学、数学といった理科系全般から、音楽、絵画、彫刻の芸術全般に精通していたの。知ってるわね」
 全員うなずく。息をのみながら青井彰の言葉を待つ。
「今日のラフマニノフも普通は弾けないの。人前で…。ラフマニノフの3番も弾けてしまうでしょ。たぶん。見たことないけど、きっと美術も得意なはずよ。そうよね、江里さん?」
 江里は黙って笑っている。
「人類史上、ダ・ヴィンチ以上の人物は存在しないわ。見てみたーい。二人目の総合科学者兼総合芸術家。あー、長生きしたいわ」
 青井彰はうっとりとした目で天井を見上げた。
 このコンサート一つでそこまで感服したか。いや、青井だけでなく、多くの聴衆が感じたかもしれない。
 芸術は考えるものではなく感じるもの。科学もそうに違いない。真理は感覚から来る。

                          小説・パッションと指揮 完   

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。