AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学校の思い出その2

 その怖かった橋を渡って行った近田先生の家は広い芝生の庭がありました。大きな家だったと記憶します。レッスンは応接間。その応接間に大きなテーブルがあって時々1リットルの牛乳瓶が置いてありました。空瓶です。息子さんが食事中に1リットルの牛乳を飲むらしい。その息子さん、灘中に行かれてました。牛乳を1リットル飲むとかしこくなると言うデーターが私の40年前の頭に刻み込まれました。だから、ピアノバートップウインに1リットルの牛乳があるんですよ。宝塚牛乳の1リットルの瓶牛乳。抜群にうまいです。
スポンサーサイト

テーマ : 短編小説
ジャンル : 小説・文学

小学校の思い出その1

 体重は81.5キロで変化なし。杜仲茶ばかり飲んでる現在進行形のブログもつまらないでしょう。今日から少し思い出話。
 ベートーヴェンに最初に出会ったのは「エリーゼのために」です。
 皆さんピアノをしようがしよまいが、多くの人がこの名曲をご存知のはず。え?名曲?間違いなく名曲です。この曲に匹敵するのは鉄腕アトムの歌ぐらいでしょうか。
 「エリーゼのために」は小学校2年生の時に近田先生に習いました。近田先生は某国営放送局のアナウンサーです。ピアノはどうやらご趣味で弾いてたらしい。外国人みたいに鼻が高く、動きはとても優雅でした。ご自宅は甲子園口にありました。私の家は尼崎の上の島。週に1回、自転車でせっせと通ったものです。間に武庫川があります。昭和40年の上武庫橋はなんと木と土で作られてました。所々穴があいていて怖かったんですよ。
 

テーマ : 短編小説
ジャンル : 小説・文学

趣味ダイエット その19

「正確には体脂肪率といいます。その名のとおり、自分の体重の何%が脂肪なのか、を示した値なんです」
 几帳面で頭の良い坂坂さんらしくわかりやすく簡潔に説明してくれた。
 「で?何がどうなったん?」
 「はい。体脂肪率が20%くらいで動かなかったのが杜仲茶を飲みだして17%を切ったんです」
 「という事は2キロほどの脂肪がおなくなりになった…」
 「はい。先生。計算早いですね」
 「ん?昔から私は、食べるのと出すのと計算は早い…」

テーマ : ダイエット
ジャンル : 心と身体

趣味ダイエット その18

 坂坂さんがおっしゃるには体脂肪に変化が起きたとか。彼は以前からキャベツダイエットを試みていた。体重は順調に減るものの体脂肪がなかなか減らなかったとか。それが、杜仲茶を飲むようになってから体脂肪も減ってきたと。
 「すんません。何ですか?そのタイシボーって」
 恥ずかしながら私は体脂肪の知識がまったくなかったのだ。

テーマ : ダイエット
ジャンル : 心と身体

趣味ダイエット その17

 1月28日の日曜日にピアノバートップウインで、ベートーヴェンの本番。このためにダイエットしてきたのだが…。
 「マスター、杜仲茶杜仲茶と言ってるけどピアノをまじめに練習してるから痩せたのでは?」
 坂坂さんに指摘された。そうか。そうかもしれない。頭を使うし体力だって半端じゃなく消耗する。
 「坂坂さんは杜仲茶始めて変化ある?」
 坂坂さんも杜仲茶を最近飲んでいるらしい。
 「それが大有りなんですよ。実は…」

テーマ : ダイエット
ジャンル : 心と身体

プロフィール

higemaster

  • Author:higemaster
  • 桜咲くころ=淡路島の地鶏焼きをメインに熊本直送馬刺し、鹿児島の親鶏、黒毛和牛のてっちゃん、ほか、おいしい一品料理を楽しめます。また、日本酒、焼酎、ワインがリーズナブルに楽しめます。
    ピアノバー・トップウイン=1935年製の古いスタインウェイのグランドピアノがたまに鳴ります。ワインを中心にカクテル、シングルモルト、日本酒、焼酎等できるだけ品質の高いお飲みものをそろえるように努力いたしております。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。